努力・根性・気合いではもう無理!100キロマラソンへの挑戦

今年は100キロチャレンジをするぞ!と
決めた2016年。
申し込みしたはいいけれど練習が追い付かず・・・。
2月3月はウエイトトレーニングをメインに
できるだけ走らず。

そして4月から徐々に走り出しました。
そして大会が6月5日と迫ってきた先週は
土曜日17キロ
日曜日21キロと
LTDをしまして
体が傷んでると思ってた月曜日。

永代橋からみたウォーターフロントエリア
ランニング

新南砂大橋 かなりの坂道です。 
ラインニング

葛西橋より
ラインニング
やはりウエイトトレーニングが効いてたのか
まだ体が動く感じです。

100キロ走った方の完走のコツをききましたら
「走ってるときに仕事のこととか、ややこしいことは
考えたら絶対ダメ!ただひたすらに楽しいこと
”ゴールしたら何食べよう・・・”とかをひたすら考える」

つらい、痛い、しんどいはもう当たり前なので
それを努力・根性・気合いでなんとかできる限界も
とっくに超えるらしく、できるだけシンプルな欲求を
考えながら走るといいらしい!!

しかし制限時間までに帰ってこれるか実は不安。
10キロを80分で走っても13時間かかります。
これではぎりぎり。
10キロを70分ぐらいで走って、休憩やトイレなどいれて
走ってちょうどいい感じです。

あとは天気・・・。
朝はいいにしても日中の日差しが問題。
どこで水と食べ物を補給するかも考えないといけません。
でももうジタバタしても遅い。

あとは体をならしてケガなく当日を迎えたいと思います

この靴紐すごくいいです!
私も買って使ってます。
靴紐をほどかなくても脱いだ入り、履いたりが簡単
その割にフィット感もあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)