リニューアル 日本科学未来館にいく!

こんにちは!
生活の中のプラスチックを楽しく・分かりやすく効果や価値を伝える
プラスチックスマイスター(通称:プラマスター)西です。

さて、先日リニューアルになったお台場の
日本科学未来館にいってきました。
私、個人的にはここは私の心のオアシスってくらいに
一日中館内にいても飽きないところでして・・・。
子供とまじって、真剣です!!(笑)

お目当てはアシモとこれっ!!
日本科学未来館 7月2日

これに乗って館内ツアー30分コースチャレンジです。
あのアシモの2足歩行の技術で人の重心移動で
方向を変えたりスピードを上げたり止まったりする
新しい乗り物です!!坐ってハンドルがないって・・・
斬新~♪
日本科学未来館 7月2日

こんな感じ!!!
日本科学未来館 7月2日

初めに10分ほどレクチャーをうけて
館内の私が選んだコースは日本科学未来館のあの特徴的な
ジオコスモスをスロープでみれるあのコースをゆっくりと進みます。

日本科学未来館 7月2日

不思議なのは下りでもゆっくりと進めますし
登りも違和感なくすすめて、気持ちよくスピードもでますけど
怖くない程度です。
これは広い工場で移動が多いところだとこれが移動兼椅子でいいですね~。

この体験ライドのあとはもちろん館内を見学
そしてシアタードームで「9次元からきた男」を
3D眼鏡を装着してあのドーム型の広い画面で
まるで包まれているかのような体験の映像を堪能しました。

今の3次元の世界と9次元の世界を立体感をもって
奥行きのある映像でわかりやすく説明されてました。
自由の揺らぎはすごく繊細なものなんですね~。

9次元から来た男
https://www.miraikan.jst.go.jp/sp/9dimensions/
9次元

そして気になるプラスチック関係ですが・・・
以前の展示とあまり変わってなかったのですが
加えられていたところもありました。

宇宙食がイロイロと展示されてました。
まさが顔料がNGとは知りませんでした。
しかし宇宙食もプラスチックがないと存在は厳しいですね~。
他にはようかん、おにぎりなどフレッシュな食べ物も
食べられるようで、その種類はドンドン増えているみたいですね!
どれもプラスチック包装で密閉されているのが特徴ですね!
日本科学未来館 7月2日

そんなわけで・・・・
11月に開催されますいい樹脂の日
「もしもプラスチックがこの世からなくなったら・・・」の
イラスト写真を募集してます!
プロ・アマ、年齢も問いませんので是非奮ってご参加ください。

<応募要項>
(1)サイズはA4サイズ
(2)オリジナルの作品(写真・イラスト)であること
(3)データをお送りください。
   →作品の返却はできません。
くわしくは・・・
https://www.secure-cloud.jp/sf/1447813915zeuiTIvf
もしも写真・イラストチラシ

「面白くプラスチックの素材を伝える文系・高卒女子!」
その活動の一環として
Pla・Cafe@日本橋のコンサルティングをスタート!!
必要な時に、必要な旬な情報を!!プチスポットコンサル。

日本橋

プラスチックスマイスター®とは・・・
プラスチックスマイスター®と称し、長年培った知識&経験値を活かして
会社の現場でまた消費者に向けて、または社会に、そして次世代へ素材の
ポテンシャルや価値や機能について教授や発信をしていきプラスチック業界の
発展のために汗を流していくプラスチックの伝道師のプロ
プラスチックスマイスター®として称し
日本で・世界で活躍をいただく方々のことをいいます。

プラスチックスマイスター® 
は日本プラスチックスマイスター協会、
もしくは認定機関に登録をしていただいた個人をいいます。
原則的には個人での登録になりますが、法人登録も可能です。
詳しくは日本プラスチックスマイスター協会のサイトページをご覧ください。

プラスチックスマイスター協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)