不景気、時代のせいにするな!

こんにちは!
原油価格、ナフサ、円高、円安
市場動向の振れに真っ先に反応するプラスチック。
その中でネガティブ、マイナス要素を言い出すとキリがないほど
出てきます!!!もちろんそういう要因も業界にいれば
そういう風に吹かれるのだと思います。

先日、本を読みました。

安岡正徳一日一言

この本にこんなことが書いてありました。
安岡正篤

世の中や時代を責めるべきではない。
世の中が悪い、時代が悪いというのならば
そういう時世に対して、一体自分はどれだけ役に立つのか
それをどう解釈し、それに対してどういう信念・情熱を
もっているのか、よく自分を責めるがよい。

今、自分ができること
そしてそれがどんな信念と情熱をもってすすめられるか?
それをもっていれば不景気とか時代のせいにして
ブレブレになることもない。
自分以外のせいにしても何も変わらないということだとなぁぁ~

不景気や一種の、ネガティブな気持ちの塊が動いています。
その世の中から光をもらうなんてことを考えている方が
難しくて、いつくるかわからない光を待ち続けることになる。
その方が非現実的だ。
自分が世の中を照らす、一つの灯篭となり
自分が光ることの方がよっぽど現実的だと解釈しました。

もう時代の・景気のせいにしている場合ではない!!

以上!

西 奈緒美
Facebook: http://facebook.com/naomi.nishi1
お会いした方のお友達承認はお受けしますが
 面識のないかたからのリクエストはメッセージを
 先にお送りいただきますようよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)