ミニストップとセブンイレブンの間で ◆どうでもいい話◆

近所にセブンイレブンができた。

それも私が住んでいるマンションを出て
徒歩40歩という間横である。

これまでセブンイレブンができるまではコンビニといえば、
駅寄りの徒歩1分のミニストップ。
そして私のマンションを挟んで反対側、徒歩3分のところに
これまたもう一つのミニストップ。
私を中心に2つのミニストップに挟まれている。
どちらをとっても最寄りのコンビニはミニストップだ。
そう、それはたとえて言えば・・・
同じ会社の同期男子で少しだけタイプ違う男と適当に
ステディな関係を続けながら互いに縛られないヤンワリした
都合のいい関係を続ける女の生活。

私のマンションのエリアはコンビニ事情は実は激戦区でもある。
最寄りはミニストップ2件なのだが5分もいけば、
あの“から揚げくん”で名をはせたローソンがあるし、
そしてファミリーマートも実は2件ある。
有名なフィレチキや、MOJI商品が売っていて女子には
うれしい商品ラインがそろっているので羨ましく思う。
そして・・・実はセブンイレブンもすでに2件ある。
しかもサービスがすごい!おにぎり1個でもミニ電気自動車で
配達してくれるという画期的なサービスを実施。
その王者のセブンイレブンの3件目が私のマンションの隣に
出来たのだ!!!

そう、私の住んでいるところではコンビニ選びたい放題!!!
しかし、この恵まれた環境にいて、どんなにサービスが
最新でも、CMで美味しいおでんを見ても、おにぎり100円で
売っていても、バナナシェイクが美味しそうでも
スエット&Tシャツでいける、気心しれたミニトップから
離れることはできなかった。

ローソンもセブンイレブンもファミリーマートも
私の普段の姿をさらしてまで行く気にはなれなかった。
ほんの少しの距離なのだが、どこか他人行儀な、そして
アウェイ感が抜けない気分なのだ。
ミニストップにはない商品やサービスに
あこがれを感じながらも、いつものミニストップ2件と
適当な距離感での生活。

他の男に憧れながら所詮ないものねだりと、あきらめの境地と
悟り気心知れた安心感と惰性の中で二人の男といい感じ
いい加減で遊ぶ女の生活である。
それは、それなりに満足はしていた。
私には安定のミニストップだったのだ。

そんなところに、マンション真横にあの憧れの
セブンイレブンがオープンしたのだ!
しかもこの回りでは珍しく駐車場付という広い敷地。
そしてオープン前には私のマンションの部屋のドアポストに
プレオープニングの招待状が入っていた。
あの憧れのセブンイレブンに誘われたのだ!!
私は少々ドキドキしながらプレオープンの招待状を握りしめて
セブンイレブンのお店にいくと・・・まだ自動ドアの目隠しが
取れてない状態で、おかしいなぁぁ~と思い中をのぞくと

「あっ・・・プレオープンはそれ明日です!」と

店員さんらしき人にいわれる。
うわぁ!恥ずかしい!!!やってしまった。
気持ちがはやるあまりに日にちを1日間違えてしまっていた!!
落ち着け私!
明日まで待つのだ。

セブンイレブンは逃げない!!

そして今までお世話になっていたミニストップは・・・というと
なんとセブンイレブンのオープンに合わせて、
店内改装、またはレイアウト変更で
なんとなく気持ちを引き寄せようと頑張っていた。
その姿がなぜか切なく、そしてなぜだか空しくも感じられた。
あの王者セブンイレブン、優良物件セブンイレブン
オシメンセブンイレブン!
私の心はもう走り出していたのだ。

プレオープンの日!
時間も間違いなくいくと、玄関にはオープンのお花や
風船を持ったスタッフに迎えられる、そして中に入ると広いし
なんて明るいんだ!というくらい明るい。
中にはイートインコーナーもあり、全商品が半額、
しかもあのセブンイレブンが力をいれている
プライベートブランドお惣菜が試食できるというのだから
お客さんたちも興奮気味だった。
当然私もスィーツやらを買って、ミニストップでは
買ったこともない本まで買ってイートインに居座る。
なんて居心地のいい場所なんだ・・・
セブンスポットでWi-Fiまであるじゃないかっ!!!
スィーツも美味しいし、いただいたお惣菜の試食も
ハンバーグや生姜焼きなど本当に美味しかった。
私の中ではもうミニストップの影もなくなっていた。

次の日から朝からもうセブンイレブン一色の生活に変わった。
セブンイレブンの100円コーヒーから始まり、
昼はATMで銀行や支払いを済ませたりして、
宅配まで頼んだりして、はがきの印刷まで使いこなし、
3時にはイートインでスィーツを食べながら、
夜はアルコールやお惣菜で済ます日々。
毎日がセブンイレブンだ!
そしてNanacoカードを作りポイントでお菓子やコーヒーを
買うことに慣れてきた。

憧れのセブンイレブンとの生活は今まで2件の
ミニストップをたしても埋められなかった
私の心をがっちりとつかみ、今やもうセブンイレブン
いい気分な私である。
先月からセブン銀行の使うようにして胃袋も財布も
セブンイレブンに委ねた私。長い付き合いになりそうだ。

ミニストップはあれから実はほとんど行っていない・・。
WAONカードも私の財布から消えた。
新しい私のパートナーは最高だった。

しかし少し気がかりなことがある。

それは私の財布にはTポイントカードがある。
実はファミリーマートで使っているのだ。
ごめんなさい、セブンイレブン。
あなたの至れり尽くせりサービスは満足なのよ。
でもねTポイントカードのポイントが
Yahooの買い物でたまったりしているものだから
ポイント消化で買うことがある。
カードポイントという数字に弱い私。

先日ちょっとした事件があった。
セブンイレブンで間違えてTポイントカードを間違えて
レジで出してしまったのだ。

「お客様こちらは・・・」といわれて
「ごめんなさい」とnanacoカードを慌ててだした。

どうしよう・・・許して・・・
あれはポイント消化だけなのよ!!
分かって!!

こんな私にも変わらず今日もセブンイレブンの
自動ドアは私が近づくといつも心地よく開いてくれる
「あぁ~セブンイレブンいい気分♪」
私とセブン愛はどこまでつづくのか?!

終わり。

セブンイレブン

 

西 奈緒美
Facebook: https://www.facebook.com/naomi.nishi1
お会いした方のお友達承認はお受けしますが
 面識のないかたからのリクエストはメッセージを
 先にお送りいただきますようよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)