廃プラスチックどのくらいから引き取り可能ですか?

プラスチック関連企業から発生する
プラスチックの屑や長期在庫品などを
有効活用するために原料として買取、
新たな商品としてもう一度世に送り出す
有限会社GREEN PLUSの西です。

こんにちは!
昨日の夜は窓がガタガタと揺れるぐらいの
強い風がふいててベランダの物が
右から左に大移動してました(笑)

さてさて、
廃プラスチックを原料として買取
させていただいているのですが
よくこんな質問があります。

Q:どのくらいから引き取り可能ですか?

 弊社からお引き取り便を出す際には
いくつかの条件がございます。

(1)チャーター便で満載になり総重量2トン以上のもの
(2)運搬可能な荷姿であること
(3)品名、個数など明細がお客様の方で明記できるもの

よく事務の方が「捨てるのがもったいなくて」と
ご連絡をいただくこともあるのですが
「明細が分からない」というケースが多々あります。
そして現場にお伺いしていただくと・・・・

「こんなの混ざっててわからないよ」という
感じになる。

もともと産廃として廃棄する目的で
現場は捨ててるものを有価にしようという
場合はかなり厳しいです。
現場の人たちにもこれは次に使う人がいる!という
中で分別いただかないと弊社も
買取させていただく以上「商品」です!

ダンゴ

素材も分からない、
分別もできてない
では有価としては難しいことと
あと体積ではなく重量で買取をするので
あまりに軽いものは運搬効率上
非現実的ということになります。
(例えば発泡スチロール)

プチプラコンサルで
近日チャットルームを作ろうと思ってます。
引き取り可能な有無については
そちらで気軽に問い合わせ
いただけるようにしたいと思います!

終わり

◆プラスチック素材・プラスチックリサイク・ナノカーボン素材について
 スポットコンサル Pla・Cafe@日本橋
PlaCafe
有限会社GREEN PLUS 公式サイト
GREEN PLUS
再生プラスチック角材・平板材 ネットショップサイト
GREEN PLUS
超軽量U字溝・あぜ道カバー・車輪止めなど Yahooサイト
 (クレジットカードのみ)
 現金決済希望の方は→こちらから
ダクトレーン送料無料
再生プラスチック部材のよくある質問
よくあるご質問

◆角材・平板材FAX注文フォーム
(リンク先のページ下段にあります)
FAX


◆プラスチックいろ・あるかるた 絶賛販売中!

かるたバナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)