善意が染みる12月の週末

どうでもいい話とは・・・
日常私が出くわしたシーンで面白い会話や出来事だけど
人生に何の影響も与えない、他愛無い話シリーズ

今日はなんだか冷えるな〜。
スパッツにモコモコソックス
道路に映る影はくびれのないドラエもん体系!
前も横もあんまり変わらないフォルム( ^∀^)
ゆるキャラみたいで面白い!

電車に乗る。
結構、混んでる。
優先座席の車両連結に近い奥のつり革をゲット!
すると座っていた、年恰好20歳ぐらいの
男子とチラリと上目遣いで目が合う。

すると無言で青年立ち上がり
「どうぞ!」と席を空けてもらう!

「いいですよ…」と手のひらをヒラヒラ振って
断っても青年は引き下がらない。
素直に座ってみる。

偽妊婦優先座席搾取詐欺完了!

とんでもないゆるキャラだ!

降りる駅まで罪悪感に包まれる
人の善意が寒さとともに堪える
クリスマス前の週末。

こんな時は何て言えばいいんだろうか?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)