えんにち(3)~町工場がみんなのお祭りをつくりました~ 行ってきました。

こんにちは!
日本のモノづくり、人づくり、事づくりライター
西 奈緒美が勝手に総力取材!
気になるオモシロ技術やサービスを記事にさせて
いただいております!!

3月開催されました「えんにち」に行ってきました!
場所はNITTO社の駐車場!
その駐車場にテントを各社が立てた形で
まさにお祭りにえんにちです。

テントが立ち並ぶ各ブースの様子

朝から大勢の人でにぎわってました。

当日はとてもいい天気、まさに青空えんにちです。

このえんにち
町工場の会社があつまり
自社商品を販売したり
また子供も楽しめる、自社の関連素材を
つかったワークショップや
工場で実際に使っている
フォークリフトの上に乗ることができたり(写真OK)

また来場者のメッセージを書いて
株式会社関東精密 様 でつくられたメアル門松に
張り付けて、イベントに参加した人たちの仲間感がググッとでる思考。
(私もメッセージ書かせていただきました)

プラスチック素材ばかりな私ですが金属加工の会社の方々の
ブースにも立ち寄たせていただきました。
精密ネジなどを製造されてる有限会社浅井製作所 様のブース。 

金属加工にネジをアクセントにデザインされてて
ネジの色もさまざま。使い込んでいくとまたいい感じの味わいになるようで
私も指輪を購入させていただきました!
 

ギターのビック??
金属加工をされておられる株式会社栗原精機 様 のブースです!
 

おぉぉ!!お箸も金属でつくられると高級感がでますね~。
デザインもまた素敵です!

この日の為イベントのテーマである桜を取り入れるということで
桜色のギターピックを購入。ペンダントトップもできるということで
わがままをきいていただきまして、
すぐにペンダントに付け替えてもらいました。こんな感じ!!

杉田さん、浅井さん、栗原さんのスリーショット!!
 
すべてのブースは時間がなくて回れなかったのですが
他にも魅力的なブースも数多くありました。

異業種でありながら、モノづくりと町工場という
つながりでみんなが協力しあって企画されたえんにち。

実は製品、完成品では皆さん知らないうちに
連携をし完成品となっているものが
多いmade in Japanです。
しかし他の匠はどんなことをしているのか
正直しらないことも多い。

こういう場で、異業種と触れ合うことで
刺激される職人魂と、モノづくりのアイディア
そして、子供たちにもモノを作る楽しさを
本格的な道具を使うことで体験できるという
貴重な場。このイベントは
大人も子供もモノづくりから、
人の縁(エン)がつながり、
未来づくりにつながるのかもしれませんね。

私も金属のことはほとんど知らず、
加工で触れることも全くないので
お茶会のお菓子をうけるプレートを
手作りで桜の花びらを転写してもらったのですが
こんなことができるんだなんて知りませんでした。

動画はこちら!

桜にはまだ少し早かったのですが
会場は人の笑顔が満開なイベントでした。
ハートフルな雰囲気がより一層、さわやかな風に包まれて~。
青空の下でモノづくりってのも本当にいいですね!!

なんでもこちらのイベント
昨年から開催されていて今年は3月と9月ににも
開催される予定とのこと。
参加してみたい方は是非えんにちの実行委員会まで
お問合せしてみてください!!

プラスチック素材であれば
勝手に西 奈緒美、取材にいきますよ!!

 

おわり

西 奈緒美
Facebook: https://www.facebook.com/naomi.nishi1
お会いした方のお友達承認はお受けしますが
 面識のないかたからのリクエストはメッセージを
 先にお送りいただきますようよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)