どうでもいい話「ここお寿司屋さんです!」

こんにちは!
「どうでもいい話」の作者:西 奈緒美です。
普段の何気ない人との会話などを切り取ったショートショートの物語。
今回は北海道のお寿司屋さんで出くわした場面です。


北海道
聞こえてくる言葉は
中国語と韓国語と広東語。

人気の寿司屋さんにも
家族ずれの海外の方が多い。
私が店に到着したらすでに4組並んでた。
大人気だ!!

回転寿司だけどオーダーは紙に書いて
お店の人に渡せば握ってくれるシステム。
オーダーは各セクションに行き渡るように
読み上げられて伝えられる。

私も早速、オススメ、限定狙いで
5つほど書いて渡すと読み上げられて
サッサッと出てきた。

そして、次に読み上げられたオーダー。

「ポテトフライ2つ
ハンバーグ3つ
デザート3つ
かっぱ巻きサビ抜き
茶碗蒸し」

え?!別にこれなら寿司屋じゃなくて
いいやんか!!
海外の人は生物あかんとは聞くけど
寿司屋きてこれはないでしょ〜。

「追加!!」

よし、寿司をいうか?!

「うどん2つ!」

駅前の立ち食いけーー!!

どうでもいい話でした。

西 奈緒美
Facebook: https://www.facebook.com/naomi.nishi1
お会いした方のお友達承認はお受けしますが
 面識のないかたからのリクエストはメッセージを
 先にお送りいただきますようよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)